エイジングケア薬用美白

美容

無印良品の化粧品は薬用美白シリーズのみで良い - これだけをお奨めする理由

無印良品の化粧水は色々な所でお勧めされていますが、テクスチャがおすすめなのであって、期待する効果が得られた事がないので個人的にはおすすめしていませんでした。

特に化粧品の口コミは「気がする」と言うプラシーボ系の内容が多いので、釣られて使ってみると何の効果も得られない事が多くあります。

しかし「薬用美白シリーズ」だけは成分も十分に含まれており、半年ほど継続して使用することで一定以上の効果を感じられたのでおすすめします。

薬用美白シリーズ

「化粧品」は「保つ」「抑える」「予防」といった方法で使用される目的の商品で、人体に対する作用が緩和なものと定義されています。

「薬用」とは「医薬部外品」で認められている表示ですので「薬用=医薬部外品」となります。

そして「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。「治療」というよりは「防止・衛生」を目的に作られています。

治すとはどこにも書いておらず、「防ぐ」や「保つ」と必ず明記しているはずです。

ここからわかる通り、ずっと使って"改善"したというのは何らかの別要因が絡んでいる可能性が高いです。

そのため化粧品はコスパの良いものが一番使いやすいです。

なぜオススメするのか

薬用美白シリーズは薬用と書いてある通り、成分は確かです。

化粧水はビタミンC誘導体やラネキサム酸が配合されています。他にも椿、バラ、柚子など11種の天然美肌成分と、ヒアルロン酸など7種の機能成分も配合されています。

保湿成分に加え、美白・肌荒れ予防に有効な成分が配合されており、シミ・ソバカスや肌荒れを防ぎ、乾燥やエイジングが気になる肌をしっとりとなめらかに保ちます。

クリームはユキノシタエキス・ヨクイニンエキスなどの整肌成分も配合されています。さらに、ユズセラミドや疑似セラミドといった高保湿成分が含まれている点も評価出来ます。美白成分・保湿成分ともに充実した構成なので、無手でおすすめされている理由も頷けます。

「無印良品 エイジングケア薬用美白クリーム」だけが先行しておすすめされていますが、シリーズ全てを合わせた方が相性がいいです。

スキンケアシリーズ

無印良品では肌のタイプと悩みによって複数のシリーズ展開をしています。

肌質によって効果の是非は変わってしまうかもしれませんが、いずれも長期に継続して使用しないとそこまでの効果は感じないと思います。

よく口コミやレビューで書いてあるものも「気がする」のようなプラシーボ系が多いです。

個人的にはやはり薬用シリーズがコスパが一番良く、効果を体感出来るレベルにある商品だと感じています。

  • この記事を書いた人

光煕

パフォーマンスを発揮できるように運動、トレーニング、美容の経験を記録しています。食/酒/メンタルヘルスの問題に対処する方法にも焦点を当てています

-美容